【温泉ソムリエ知識】寒い日のお風呂の入りかた(* >ω<)

こんにちは!上甲です(⌒∇⌒)ノ""


いやぁー、今日も寒いですね(* >ω<)


毎日毎日、寒さと闘って朝目覚めてます!!


朝方、布団から出るのが本当に大変です(笑)


さて、そんな僕から、今日は【温泉ソムリエ】の知識をちょっとだけお伝えします♪(あっ、実はあんまり活用してないですが、【温泉ソムリエ】の資格を持ってます。)


寒い日ほど、「お風呂」にゆっくり浸かって、体を温めたいですよね?(僕は、早くお風呂に入って暖まりたいといつも思ってるので、押し付けぎみですみません(笑))


お風呂で体を温めて、それをなるべく長く維持してポカポカのままでお布団に入って寝る方法をご紹介しますね♪



オススメの入浴方法


【分割浴】


分割浴とは、


  1. 分間の入浴
  2. 分間の休憩
  3. 分間の入浴
  4. 分間の休憩
  5. 分間の入浴


のように、「入浴」と「休憩」をとることです。



皆さんご存じの温泉マーク


これって、【分割浴】を示してると言われてるんですよ!


風呂の温度の目安として、夏は「38℃」、冬は「40℃」ぐらいのぬるま湯が良いようです。


熱いお風呂が好きなかたは、


  1. 分間の入浴
  2. 3~5分間の休憩
  3. 分間の入浴
  4. 3~5分間の休憩
  5. 分間の入浴


にして、入浴の時間間隔短めにしてください。


こうして【分割浴】をすることによって自律神経の交感神経と副交感神経を刺激します。


(熱いお湯は交感神経によく効きます。体への負担が大きくなってしまうので、「芯」まで暖まらないことがありますので、ぬるま湯(38~40℃)をオススメします。)


10分連続して入浴するよりも、全く体の暖まりかたがちがうので、一度試してみてくださいね♪


そして、入浴後は必ず水分補給を忘れずに!


入浴後は以外にも水分を失ってます。コップ一杯文のお水、お茶をのむことをオススメします。


また、必ず髪の毛は乾かしてくださいね!!


せっかく暖まったのに、髪の毛が濡れててまた体が冷えちゃうなんてことがないように!


最後に、入浴の一時間後に就寝すると、寝付けがよくなると言われてます。


疲れたからだを癒す為にも一度試してみてください!!


お家のお風呂でできる【温泉ソムリエ】入浴方法をまだまだ知りたい方は、是非聞いてくださいね(*>∇<)ノ


お答えしまーす(*^▽^*)


あっ、そうそう、最近取り扱ってる新築分譲戸建てのお家のお風呂が一坪以上で驚いてます!

こんな広いお風呂でゆっくりできたら、疲れもふっ飛ぶだろうなぁー♪


【相模原市南区双葉二丁目】


お風呂の大きさを確かめてみて頂きたいです!


お風呂好きには嬉しい広さですよ♪


では、また(⌒∇⌒)ノ""